円売り・ユーロ買いが進んだ

G7で円安容認なんだって。
対ユーロの方が、対ドルよりも、より円安だ。
これが何を意味するのか。

多分、円の通貨量を増やしても良いということで、円経済、つまり日本経済を拡張してもいいと、先進国各国が容認したということになる。
で、ドルもユーロに比べたら安めだから、ドル経済もやや拡大。

資金の裏付けなく通貨量だけ増やしても意味ないので、この円拡大かつドルもやや拡大にはそれなりの資金のあてがあるのだろう。

日本の好景気は、後ろに?がつくような実感に乏しいものだから、裏付けになるような気がしない。ここはやはり中国マネーと、胡散臭いけど資金凍結解除になった北朝鮮マネーだろうか。

アメリカはともかく、日本にとっては北朝鮮マネーは非常に重要な意味を持つだろうから、マカオの資金凍結が解けたのと間を置かずに円拡大容認になったのは、全くの無関係ではないような気がする。

気が早い向きには、中国よりも北朝鮮投資でしょうか。

デンマーク戦、引き分ければ日本が決勝T

良いニュースなのかどうかびみょーな感じがする。

日本とデンマークの両方に引き分けで上げれる可能性があるなら、びみょーな駆け引きになってポロリと点が入るかも知れないが、デンマークは勝たないと上がれないのであれば、ガンガン攻めてくる。

引き分けでも上がれるという状況だと、日本はたぶんスコアレスドロー狙いの消極的な布陣になるのではないかと思える。

今大会の2試合、1失点しかないから、日本のDFが良いようにも見えるが、良いのは長友の敵エース殺しだけのような気もする。

今大会の審判はなんかオフサイド判定がビミョーな感じで、そこからアレっというような得点があったりするので、攻め続けていれば弱いチームでも勝つ可能性はけっこうあるように思える。

初戦のカメルーン戦は運が良過ぎただけで、元々日本は弱く、DFも強いわけではないので、スコアレスドロー狙いで引いて守るのではなく、死ぬ気で攻めていって欲しい。

W杯オランダが16強一番乗りaojirun.com

日本サッカー界にとって中田の存在とはどういう位置づけなのか?

実績からしたら日本史上最高のプレイヤーのはずだが、日本サッカー業界で厚遇されてるようにはまったく見えない。

06ドイツ大会での中田の浮きっぷりは悲惨で、なんか見てて悲しくなった。
ジーコも浮いてたけど。

ジーコは自身があまりにもスーパーなプレイヤーだったから、日本の未熟な選手が何に悩み、どういう壁に当たっているのか理解できていなかったのでは?という気がする。

中田も独りだけワールドレベルだったから、全然マッチしていなかったように思える。

中田の他に、DFとFWに一人ずつワールドレベルが居たら、結果は全然違っていたように思える。

中田がプレーもしてなけりゃコーチもしてないって、なんともおかしい気がするが、なんか政治とかあるんだろうねぇ。

中田氏“激辛エール”本田よ攻め続けろ!